何気な〜いコトや失敗談など、ゆる〜く、時にエッジを効かせてぼやく備忘録です。

コーヒーや休憩タイムのおともにどーぞ!

気が向いたら、健康&美容の豆知識情報も発信します。
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ここだけの話....(〃艸〃)

【サロン専売品】

 

について業界裏話を。。。。

 

シ〜っ 

 

ですよ 

 

シぃぃ〜〜 ( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

みなさんはシャンプー&トリートメントはどこで購入していますか?

 

 

一般的にはドラッグストアで購入しますよね。

 

市販商品

 

シャンプー&トリートメントセット 平均7,00〜1,000円

 

 

サロン専売品

 

シャンプー   500㎖ 2,000円

トリートメント 300g 1,500円

 

平均 3,500〜5,000円

 

そりゃあ 専売品は

 

頭皮・髪には優しいけど

 

お財布には優しくない,,,(´;ω;`)ウゥゥ

 

しかし!!

 

最近では専売品とは名ばかりで、

 

実際にはサロン専売品がインターネットや激安ショップに流通しています!

 

しかも、ほとんどが卸値価格に近いもんだから〜 こりゃあビックリ( ゚Д゚)

 

 

 

 

 

では、本題です!!

 

なぜ、お得に一般に流通するようになったのか!!(。´・ω・)?

 

 

結論から言います。

 

「メーカー」のせいです(# ゚Д゚)!!

 

一般消費者目線だと

 

「メーカー」のおかげです((´∀`))

 

※メーカーとは商品開発をする会社です。

 

 

最近のメーカーは価格破壊を阻止する為、商品にロット番号をつけて管理したり、

ディーラー(美容商材屋さん)を通さずサロンへ直接卸す「メーカー直売品」を増やすなど、

一般流通への横流し防止を強化しているようです。

 

 

 

《昔の一般的な流通の流れ》

 

 

メーカー(商品開発・製造元)

 

  

⇩  

 

 

ディーラー(サロン向け販売業者・営業店)

 

 

  ⇩  

 

 

サロン

 

 

 

 ⇩  

 

 

消費者

 

 

 

 

しかし!!ここにきて、気になる噂が...

 

 

 

サロン専売品が

 

 

3割は サロン業界に流通(少なッ!!(*_*;))

 

7割は 一般流通しているのです!!

 

 

結局、メーカーは売上確保の為、横流し販売店にも卸しているわけです(*_*;

 

うーん

 

自分達で取締強化をやっておいて、結局は一般流通に頼っているという、、、

なにをしてんだよー

 

 

今回のブログをなぜこの内容にしたかというと

 

健康な 頭皮と 綺麗な髪を保つために

サロン専売品を使ってほしいのです!!

 

 

ぶっちゃけて言うと

 

市販のシャンプーを使うのはおススメしたくないのですよ

 

本当はヤメテ!!っていうくらいですぅΣ(・ω・ノ)ノ!

 

 

 

【市販と専売品の差】

 

 

ドラッグストア ⇒ セットで数百円

 

サロン専売品 ⇒  単品で数千円

 

基本、値段の差は原料の差です。

 

 

 

【効果の差】カゼ薬で例えます

 

 

 

ドラッグストア⇒ 市販風邪薬

 

病院⇒  診察・診断・医者処方箋 

 

ザックリですがこんなイメージです!

 

 

 

 

 

 

聞くところによると、最近の美容院では、お客さんにはウソはつけないらしく

ネット購入をすすめる美容師もいるみたいです。

 

正直、複雑な気持ちですがボクもネット購入をおススメします。

 

現時点でボクの経営者としての資質は失格ですね(''◇'')ゞ💦

 

 

だからこそ、今、行動するべきことは

 

 

物販販売で利益を得ることよりも

 

本物の良質な 商品・サービスを生み出す為に

 

たくさんの情報収集とアイデアを捻り出します!!

 

 

 

 

ではでは!!

 

 

以前から告知していましたが

 

来週 16日木曜日〜17日金曜日は

 

愛知県日間加島&名古屋市の音楽セミナーに行って参ります。

AM9:00〜PM23:00までタイトスケジュールの為

ブログを更新できないかもしれません。

 

突発にノリで適当に更新するかもしれないし

 

深夜ホテルで更新するかもです!!

 

もしかしたらテンションあがって

来週は毎日更新するかもですΣ(・ω・ノ)ノ!

 

じゃ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 19:58 | 美容 | comments(0) | - |
ヘッドスパの疑問あれこれ その2

涼しい・・・

 

いや、むしろ肌寒いかも・・・

 

みなさん

お盆休みはどのようにして過ごされましたか(?_?)

 

天候に恵まれず海やプールの方はガッカリしたでしょが

猛暑で夏バテを回避できたと前向きに考えてみてはいかがでしょうか!!

 

ボクシング中山選手13回連続防衛失敗・・・

 

お盆中のBad Newsに 凹み気味のナガイです。

 

 

今週は

ヘッドスパをするお店の選び方

 

です。

 

美容室とエステ・ヘッドスパサロンでは

どちらがより良い満足度を提供するか…

 

結論からいうと

 

「人(施術者)による」です

 

なので、ナガイ視点でメリット・デメリットをお伝えします。

これを1つの判断材料にして頂ければ幸いです。

 

【美容室のメリット】

 

・カットのついでにできるという時間的な効率の良さ。

 

・髪の毛のプロなのでヘアダメージについても診断してくれる。

 

・仕上げがキレイ。

 

【デメリット】

 

・マッサージの技術レベルに不安。

 

・マッサージの知識が浅い。

 

・単価アップ目的メニューの為、特別なこだわりもない。

 

・シャンプー台に頭用台座が無いと首が疲れる。

 

【評価】

 

ヘッドスパニストというスペシャリストがいればgood!!

 

アシスタントスタッフが業務として施術する場合もある。

 

リラクゼーション・ヘアケア重視。

持続性のある疲労回復は見込めない。

 

 

 

 

【ヘッドスパ専門店・エステサロンのメリット】

 

・マッサージのプロフェッショナルなので施術に安心感がある。

 

・知識、経験が豊富なので体調状態に対応できる為、信頼感高い。

 

・専門的なだけにお店独自のこだわりが多い。

 

【デメリット】

 

・仕上げはセルフが多い。

 

・ヘッドスパ専門店が少ない。

 

・髪の毛に関しての知識は浅い。

 

・物販や回数券の販売をすすめてくる。

 

【評価】

 

眼精疲労・リフトアップ・不眠解消など

頭部・首・肩こりに特化した疲労解消に効果大。

 

「血行促進」が1番期待できる

 

 

 

まあ~こんなかんじですかね!

いかがでしょうか(?_?)

 

 

単純にお店・施術者によって異なる内容ですが

傾向として参考までにど~ぞ!!

 

 

老若男女問わず

疲れきった人、若々しくいたい人!

 

 

ひとスパいかがですか!!?

 

 

ではではばいばい

 

 

 

ところでみなさんの好きなボクサーってだれですか(?_?)

 

僕は、ベタですが皆大好き

 

辰吉丈一郎 選手 です!!

 

 

ちなみに

約20年前、とあるボクシングジムをひょっこり覗いてみたら

ついつい応援したくなるリングネームの選手を発見しました!!

 

↓↓↓↓

 

 

↓↓↓↓

 

 

 

『ラッキーパンチ池田』!!

 

 

記録より記憶に残る選手とはこういうことか・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 00:00 | 美容 | comments(0) | - |
ヘッドスパの疑問あれこれ その1

こんにちは

毎週木曜日発信

健康&美容の情報ブログです!!

※スマホでブログ閲覧の方へ

文章の改行などがされない為、読みずらい場合は

PC表示に切り替えてご覧ください。

一番下にスクロールして頂くと切り替え表示があります。

先週は涼しい日もありましたが

最近は肌に湿度を身にまとっているかのような感覚ですね

お盆休み目前に体調などは崩されていませんか(・・?

お仕事の方も暑さに負けず踏ん張っていることでしょう・・・

北の攻撃(口撃!?)よりも

猛暑に脅威を感じているナガイです。

先週、夏バテをテーマに

ヘッドスパをおススメしました!

今週はヘッドスパを深堀りします!!

ところで「ヘッドスパの1番の目的」って知っていますか(・・?

これ意外と、お店の人も知らないんですよ。

よく頭皮のケア 髪のダメージケア リラクゼーションだとか

顔のリフトアップなどなど色々言われますが、

ぼくに言わせれば後づけです。はっきり言って二の次です!

もしそんなことを言っている担当者は残念ながら勉強不足ですね。

第一の目的は【血行促進】これに限ります。

よーく考えてください。

頭は身体の一番高いところにあります。

では、血液はどこから流れてきますか(・・?

心臓です。

心臓より上の部分は血行が悪くなりやすいのはイメージできますよね。

それを象徴するのが、ケガして出血が激しい場合は「心臓より高く上げろ!!」と言います。

そうすることで出血の勢いが弱まるからです。

つまり

常に心臓より上にある部分の肩・首・顔などは元々血行不良に陥りがちなのです。

先週お話しした肩・首こり・偏頭痛・不眠・眼精疲労の原因ですね!

で!!

血行不良の最たる部分がなわけです。

さらに厄介なことに、頭って脳ミソという大事なモノを抱えているから

結構丈夫に作られているわけです。だから感覚が鈍い。

要は人は頭が疲れていることに気がつかない!

普段、うまく血液循環せずに疲れがたまっているわけです。

だからこそ頭をなでられるだけでもきもちいーのですね!

ヾ(・ω・*)なでなでしてあげましょう〜

ちなみに。。。。

睡眠をとると身体が回復する!というのは

頭の位置が心臓と同じ高さになり、尚且つ上から下に重力を受けるので身体の隅々まで

血液循環しやすい状態を保つことになるんですね〜

ぼくは毎日

足の疲れや、むくみをとるために

少し足元を高くして寝ていますよ!!

というわけで

ヘッドスパからそれましたが

頭部の血行不良をヘッドスパ施術(マッサージ・洗浄・などなど)

を用いて血行促進すれば

?頭皮環境改善 → 育毛・美髪効果

?頭・首筋 →コリ・眼精疲労・不眠解消効果

?顔→小顔効果・血色良好

?心→リラクゼーション効果

に繋がるわけです!なんとなくわかりましたか〜

これらを理解して施術してくれる担当者は

美容師・セラピスト問わず信頼できる技術をもっているはずです。

信頼できる担当者を探している方は

「ヘッドスパの1番の目的って何ですか(?_?)」

と質問してみてはいかがですか!!

来週は「ヘッドスパ店選びのポイント」

ご紹介したいと思います。

ではではばいばい

暑さでうんざりしますが

お盆休みの方は休暇を楽しんでください!!

お仕事の方々!部活生に負けず(甲子園球児を観て)ファイトです!!

NAGAI ホームページはコチラからどうぞ!!

http://nagai6.jp/

| 00:00 | 美容 | comments(0) | - |
美髪への道....正しいヘアトリートメントの使い!!

こんにちは。

 

毎週木曜日発信

健康&美容の情報ブログ

 

ボディケア×ヘッドスパNAGAI

です。

 

 

最近メディアでは女性議員の話題が

過剰に取り上げられていますよね。

 

 

その中でも特に最近悪目立ちしている

 

 

 

 

上西 小百合 議員

 

善し悪しは別として

彼女のナルシ系な美意識の高さと努力には

ある意味凄さを感じてしまいますね!!

 

もはやこのお写真の方は

 

「どちらさまですか・・・・こまる

 

 

 

女性の美意識を語るうえで

 

「美髪」

 

は非常に重要です。

 

 

 

髪が綺麗だと60代でも20〜30代と

見間違えられることもあります!!

 

そこで今週は

自宅で簡単にヘアケアできる

正しいトリートメントの使用方法

ご紹介いたします。

 

その前にトリートメントの効果をおさらいします。

 

 

化学的・物理的ダメージによる影響で

毛髪成分が流出した部分に対して

補修成分を補う役割を担っています。

 

 

 

【正しい使い方】

 

STEP1

 

シャンプー後、水気を少し絞り、

ダメージを受けやすい毛先を中心に

中間まで全体に馴染ませます。

 

根元付近はダメージが無いので必要ありません。

むしろ毛穴が詰まる原因にもなりますし

無駄にトリートメント剤を使うのは勿体無いですよね!

 

STEP2

 

つけ終わったらタオルかビニールキャップですっぽり包んで

15〜30分放置。

 

放置が終わったら、すすぎ残しが無いように

頭皮を中心に丁寧に流してください。

 

※コンディショナーの場合は表面のコーティング効果だけなので

内部に栄養が染みわたるわけではないので意味がないからすぐに洗い流して下さい。

 

STEP3

 

ドライヤーでしっかり乾かす!!

 

 

ポイントは浸透時間です

 

お仕事・家事・子育てなどで

ゆっくりバスタイムなんかとれないよ〜と

嘆かれる方も・・・・

 

しかし

 

美髪への道はこれしかありません!!

 

美容室のトリートメントは即効性はありますが

1〜2週間程度で効果は徐々に減少します。

 

だから、美容師さんはアフターケアをしっかりアドバイして

ホームケア用のトリートメント剤をおススメしてくれます。

 

今はネットでもサロン専売品を扱うショップサイトもあります。

 

※トリートメントについて詳しく知りたい方は

過去ブログ掲載【美容】のカテゴリーから閲覧できます。

http://nagai6.jugem.jp/?cid=2

 

 

 

女性の髪への美しさにはこだわりたいから

ついつい文章がながくなりました

 

最後まで読んで頂きまして

ありがとうございました!!

 

 

 

ではではばいばい

 

 

 

 

上西議員、、、けっこうタイプかも(・∀・)

 

 

NAGAI HPリンクします

 

   ↓↓

 

http://nagai6.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 00:00 | 美容 | comments(0) | - |
話題の集中トリートって何(・・?

JUGEMテーマ:美容アイテム

 

 

こんにちは

 

毎週木曜日発信

健康&美容の情報ブログ

ボディケア×ヘッドスパ専門店

NAGAIです。

 

先週はあっつ〜い

 

今週は

あれっ!?空模様はどんよりだけど

涼しい!!過ごしやすいなあ〜涼しい

 

環境変化についていけず

体調を崩すと口の奥の歯茎が腫れて

硬いものがたべられなナガイです。

 

 

今週のテーマは

 

集中トリート

 

 

最近は薬局やさんでも多く取り揃えていますね。

それだけ髪の傷みを気にしている人が多いのですね。

 

先週、トリートメント剤の浸透・濃度について

お話ししましたよね。

 

今週は種類です。大きく分けると2通り

 

洗い流すタイプ(洗髪後に使うタイプ)

毛髪内部に薬液が浸透し補修・補強の働きをする。

 

洗い流さないタイプ(就寝前に使うタイプ)

基本的には成分は同じだが、有効成分の配合量が少ない。

洗い流さない分、髪へ浸透しやすい。

 

これからの季節は

プラスで外出時に紫外線対策ヘアスプレーを

使用することをおススメします。

 

基本は傷む前のケアが大事です

毛髪は産まれた瞬間に、細胞が死にます。死ぬ

 

自らの力で成長はしません!!

※髪がはえるサイクルと髪そのものは別です。

 

美しく見える髪は若さの象徴です!!

後ろ姿だけなら20歳近く若く見えることもあります

※ナガイ個人の見解です

 

今はドラッグストアなど市販のケア剤でも充分です

ぜひ!!プラスワンしてみてはいかがですか!!

 

 

 

先週の週末

中学生時代の剣道部同期が剣道

25年ぶりに全員集まりました!!

 

いいものですね!!

 

久しぶりにプライベートブログを

発信します!!

 

よろしければのぞいてみてください!!

 

 

みなさんは、仲間との再会は

最近ありましたか飲み会(・・?

 

ではではばいばい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 00:00 | 美容 | comments(0) | - |